2007年10月13日

関ジャニ∞バトン〜サークル編〜

1サークル室に行くと…
A『おかえり〜!もう独りでむっちゃヒマしててん!なぁゲームしよ?』とニコニコ寄って来る、内
B『おぉー!ええとこに来た!もう腹へって死にそうやねん。今から学食行くで♪』え?強制ですか?大倉
C『…おぅ。』チラッとこっちを見て無愛想に挨拶。でもちょっと口の端笑ってますよ?錦戸
[→]B
  ゲーム苦手だし、無愛想に挨拶されると話しかけずらいから。
ご飯なら付き合えるし♪
もちろんそん時はたっちょんの奢りで(笑。)


2いざ、買出しへ…
A『えーっと、肉はこっちのが安いな。あとこれとあれ買うて、残りの金で…』計算はバッチリ、しっかり頼れる村上
B『あ、これ旨そうやん!お、これも買うて!』自分の食べたい物をどんどんチョイス!横山
C『これええやん!あ、これも捨て難いな!あっはっは!どーしよ!』テンションパーン!で花火選び中!食べ物選んでよ!丸山
[→]A
  ぴぃがヘラヘラしてるからここはしっかりした人じゃないとね!!


3さて車(助手席)で移動です
A『ロック★ロック★ロック!おーばちゃんロック♪』車内大盛り上がり!音楽ガンガン、運転しながらむつちゃ楽しそうに踊り歌う、安田
B『ガムとってや』『サングラスとって』こき使われるけど、ちょっと彼女な気分味わえる?渋谷
C『暑ない?大丈夫?』気遣いバッチリ紳士な村上
[→]A
  むっちゃノリノリで楽しそう★
車中は楽しく過ごしたいからね!!


4念願の海に着いたー…
A『落ちちゃえー♪』可愛い顔してたくましい!内with黒Tにヒョイッとお姫様だっこされ落とされる
B『キャハハ!うわ!冷たい!キャハハ!待ってー!』乙女より乙女な安田with黒Tの腕たくし上げと水かけっこ
C『…えーなぁ。海!』ちょっと恥ずかしそうにこっちに話しかけてきたぞ!錦戸with黒タンク
[→]B
  女のぴぃより可愛いなんてムカつく(笑。)
むっちゃ水掛けてビシャビシャにしてやる!!


5念願のBBQだー…
A『うまい〜♪』とびきり幸せそうな顔で肉をほおばる大倉
B『エエなぁその肉。旨そうやなぁ。食べたいなぁ。』と可愛く擦り寄ってきた横山
C『あ。』ちょっと偉そうに、口をあけておねだり。渋谷
[→]A
  食べ物を美味しそうに食べれる人が羨ましい!!


6日も暮れてきて花火しますよ!
A『待てーい!』テンションパーンな丸山と、容赦なしのパラシュート争奪戦!
B『うわー!キャー!』乙女より乙女な安田と一緒に、キャッキャッ言いながらねずみ花火から逃げ回る
C『火くれへん?』照れながら花火片手に寄って来た、錦戸。そのまま2人でしゃがんで線香花火。
[→]A
  むっちゃいっぱい打ち上げてワーキャーしたい!!
丸ちゃんには絶対負けない!!


7あたりはもう真っ暗。そろそろお開きです
A内『つかまえた!』後ろから急に抱きしめられた。『もっと一緒におりたいもん♪帰っちゃやだ』
B錦戸『もう帰んの?嫌やわ…そばにおってよ…』少し弱弱しく潤目で見つめるくる。
C安田『この後こっそり2人で抜けよ?』顔を近づけて、悪戯っぽく人指し指を口にあて『しぃ〜っ』ってしてきた。
D渋谷『離さへんよ。』と腕をつかまれた。『俺とここにおればええ』力強く引き寄せる。
E大倉『このまま一緒におるやろ?』肩を抱き寄せてくる。
F村上『帰したないなぁ〜。』と言って手をぎゅっと握ってくる。『もうちょっとだけ…もうちょっとだけでもええから一緒にいてくれへん?』
G横山『どこ行くのー?』ととぼけて、服の裾をつかんで離さない。『帰ったらあかんて!もっとそばにおってよ』と引き止める
H丸山『ずーっとここで2人でこうしてたいなぁ。』といつになく真剣な表情で見つめてくる。『もうちょっとだけお前を独り占めさせてな』
[→]B・F
  どっちも何か弱々しくて切ない感じだけど普段と違う感じでモヘる(゚∀゚)!!



今なにしてる?
布団の中に入ってる

今曲かかってる?
かかってない

今好きな人いる?
居ない

今嫌いな人いる?
居る…、

今一番むかつくことは?
色々?

今一番楽しいことは?
お休みの日

今一番欲しいものは?
お金

今行きたい所は?
京都

今悩んでることは?
人間関係

今何が見える?
壁

今何時?
02:10

今食べたいものは?
無い

今会いたい人は?
渋谷すばる
 現実的にはゆき

今一番つらいことは?
学校に行く事

今幸せですか?
全然



関ジャニ∞バトン〜魔王を倒せ編〜
あなたは勇者です。地球の平和を守るため、これから魔王を倒しに行きます。

@『俺も連れてって〜』と男前八人が現れました。一人しか選べないとしたら誰をつれてく?
A『特技はちら見です。相手が魔王でもチラッとしか見ません』その特技、全然役に立たなくない?レッド
B『俺を選ばんとは、いい度胸やな。』魔王の前に私が殺られそう…イエロー
C『相手は魔王ですかー!こっちは般若ですよ!』その顔芸のまま戦うつもりですか?オレンジ
D『人の幸せが自分の幸せです。』魔王の幸せまで考えないでよ、ブルー
E『ちょうど暇やってん!連れてってやぁ〜』そんなノリで大丈夫ですか?ピンク
F『俺の一喝で魔王もタジタジや』たしかに貴方の声の大きさには殺傷能力がありますね、ナス
G『魔王って綺麗なお姫様とか捕まえてたりせぇへんの?』何の期待?グリーン
H『そのお姫様ってボインちゃんやったりせぇへんの?』だから何の期待?ブラック
[→]F
  ここはやっかし戦力になる人じゃないと!!


A長い道のりを歩いていると、魔王の手下が貴方を誘惑しに現れました。どれなら耐えられる?
A『なぁ〜魔王倒しなんかやめて、俺にええ事教えてよ』腰に手を回す悪魔博貴
B『なんてキスしたくなる唇や…』顔が近い!悪魔亮
C『へぇ〜。俺よりも魔王選ぶんや?』耳元で囁く悪魔安田
D『いただきまーす』舌なめずり悪魔忠義
E『魔王なんてどうでもええやん。俺と一つになろうや。』ジリジリ迫ってくる悪魔すばる
[→]E
  迫られる前にダッシュで逃げる!!


Bなんとか全力で逃げ切ったら喉がカラカラ
A『ん。俺の飲み。』飲んでた水をくれた。さりげ間接キス、ナス
B『ん。俺の飲み。』口に含んだ水を口移しでくれようとする。全然さりげなくない、ブラック
C『ん。俺の飲み。』って酒ですか!お構いなしにビールを飲んでる、オレンジ
D『ん。俺の飲み。』自分の乳を搾ろうとする、レッド。出んやろ!
[→]A
  雛ちゃんと間接チッス…
ヤバスヤバス!!


C一服したら体力回復!でも道に迷っちゃった。誰の言葉を信じる?
A『人間迷ったら左を選びやすいらしいで。だから右の道や!』断言!イエロー
B『こっちやて!だって食べ物のニオイすんで?』そんな理由ですか?グリーン
C『疲れたぁ〜。あっちの道のが楽そうやなぁ〜あっちの道でええんちゃう?』もうやる気ゼロ。ピンク
D『こっちむっちゃイイ眺めやで!こっち行こ!』スキップしちゃってる、ブルー
[→]B
  以外とたっちょんの鼻頼りになるかも!?


D道はあってたみたい!と、大きな木が道をふさいでる!
A『よし、どけろ!俺は応援歌うたっててやるよ』喜ぶべきか悲しむべきか…レッド
B『あかーん。おなかへって力でーへん。』さっき食べたばっかじゃん!グリーン
C『よし、俺がどかしたる…あああ!』空回りで余計に状況は悪化。ブルー
[→]C
  結果はどおあれどかそうとしてくれた事がウレシス!!


Eもう魔王の城は目の前です!と、ここで最後のあがきで手下が出現!どれなら耐えられる?
A『今から風呂入りに行くねんけど〜独りで淋しいから一緒に入ろ〜?』肩を抱き寄せる悪魔信五
B『今からお昼寝しに行くねんけど〜独りで淋しいから添い寝してや?』後ろからそっと抱きしめてきた悪魔侯隆
C『今から家帰るねんけど〜独りで淋しいから俺んち来ない?』肩に寄りかかってきた悪魔隆平
[→]A
  信五とお風呂〜♪(笑。)


Fついに魔王との決着をつける時です。と、魔王はメンタル攻撃に出ました。誰なら許してしまう?
A『これから魔王の妻として傍にいてくれませんか。』花束を差し出す、魔王隆平
B『お前がおらんと俺ダメやねん。ずっと傍におって?な?』上目遣いでお願い、魔王すばる
C『好き。一生離さへんよ。』みつめてくる魔王忠義
D『お前のこと、命かけて幸せにしたるから!お嫁さんになってください!』一生懸命手を握ってくる、魔王安田
E『お前、妻にしてやってもええで。お前のこと…好きやし…何言わすねん!ボケ!』照れて鼻をかいてる、魔王亮
F『実はずっと好きやってん。ずっとずっと俺の傍で笑ってて欲しい。』やさしく微笑む、魔王信五
G『好きやで。結婚してくれなきゃイヤや。』真っ赤になりながら指輪を差し出す、魔王博貴
H『一回しか言わんで!…大好きやで!』ついつい大声で言ったあと照れまくりの、魔王侯隆
[→]B・D・F
  何かむっちゃ良い!!
素敵やね!!


Gその後、貴方はどうなりましたか?好きに想像してください
[→]秘密
  ハァーーーー*´∀`*ーーーーァン!!
【関連する記事】
posted by ぴぃ at 02:27| Comment(0) | TrackBack(1) | バトン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

Only Human
Excerpt: 僭越ながら書かせていただきます。この歌は、曲だけ聞けば「いい歌」や、「共感できる」等の、中身のない感想にとどまるのだと思います。しかし、ドラマ『1リットルの涙』を見たとき、本当のこの歌の意味、良さ、悲..
Weblog: ロックを極める
Tracked: 2007-10-14 16:04
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。